会記UP
奈良市西部公民館
2015年 文化祭 茶会
学茶会席
クリックで会記が出ます
我が家から出番だと就いて
来た 玉虫色の
ムシ
本日の茶会テーマはイソップ寓話
何故って 我々は田舎から街へ
出てきた
だから
の教えを聞いて
  喜んでいる
喜雀↑
↑莨盆の中にも捕まった雀(小鳥)が居ました
蓮月 歌
ひな鳥・・・・・
・
雀紋煙草入
日の丸釜=太陽
風神雷神水指=北風
    
キリギリス紋↓香合
丹頂重↓釜敷
茶道家向けには安桃時代から江戸初期
茶杓利休泪(写)で織部に繋  
泪=蟻腰
主茶碗は織部山里文惺斎銘 手習
絵御受けて 替えは織部を切腹させた
徳川の3代家光子供の時の絵立
絵、
御本茶碗と織部
文と繋げました

仕舞茶碗は孔雀
干菓子器は座席のみ
単なる席道具です 
絵の徳利と狐
さんがいるさらに長い
の嘴黒文字菓子箸なんと取にくい、ご馳走
↓まるで紙芝居のようにお客様に
  イソップのお話をしています↓

薄器は鹿
蓋置は
建水は富久呂
菓子器
鹿

学茶会TOPへ
過去の様子
日時
2017年文化祭 茶会案内
10月27日(金)
 1席目11時〜
 2席目13時〜
 3席目14時〜
10月28日(土)
 4席目  10時半〜12時予定 
 男性未経験者向け講習会茶席 事前イントロ+会員の指導にて茶席を体験をしていただきます
 茶菓子代含む300円 女性にはギャラリー席で呈茶(予定)になります

 5席目14時〜
 6席目15時〜
席料
300円
予約受付は各席27日10時から  
問合せ先: 学茶会に連絡
メール返信先メールアドレスを
必ず入れてくださいね
テーマは同じですが炉になるため道具が異なります
釜そのものが和田美之助造芦屋写し イソップ地紋です
イベントプログラム へ
茶会テーマ 阿倍仲麻呂
西部2016年文化祭茶会へ
  特別公開
会記・使用茶碗
好評にて終了しました 内容はここに
ふれあいVol 156