会記UP
奈良市西部公民館
2015年 文化祭 茶会
学茶会席
クリックで会記が出ます
我が家から出番だと就いて
来た 玉虫色の
ムシ
本日の茶会テーマはイソップ寓話
何故って 我々は田舎から街へ
出てきた
だから
の教えを聞いて喜んでいる喜雀
←莨盆の中にも捕まった雀(小鳥)が居ました
蓮月 歌
ひな鳥・・・・・
・
雀紋煙草入
日の丸釜=太陽
風神雷神水指=北風
香合
キリギリス
丹頂重 釜敷
茶道家向けには安桃時代から江戸初期
茶杓利休泪(写)で織部に繋  
泪=蟻腰
主茶碗は織部山里文惺斎銘 手習
絵御受けて 替えは織部を切腹させた
徳川の3代家光子供の時の絵立
絵、
御本茶碗と織部
文と繋げました

仕舞茶碗は孔雀
干菓子器は座席のみ
単なる席道具です 
絵の徳利と狐
さんがいるさらに長い
の嘴黒文字菓子箸なんと取にくい、ご馳走
↓まるで紙芝居のようにお客様にイソップのお話をしています↓

薄器は鹿
蓋置は
建水は富久呂
菓子器
鹿

学茶会TOPへ
西部2016年文化祭茶会へ